系外銀河M81

全国的に晴天に恵まれた4/10の夜、自宅から車で30分の場所に出撃して系外銀河撮影をしてきました。まずはM81から公開します。
20210410_M81
2021年4月10日
ビクセンR200SS(エクステンダーPH装着・焦点距離1120mm・F5.6) SXP赤道儀
KOWA LM75JC+M-GENでオートガイド
カメラ:ASI1600MM-Pro フィルタ:IDAS LPS-P2 + ZWO RGBフィルタ(31mm)
GAIN: 150
冷却温度:-15℃
露出時間:  L:5分×30枚 R・G・B各4分×5枚  (合計210分)
ステライメージ9・フラットエイド・Neat Image v8・DeNoiseAI・PHTOSHOPCC

今回の場所では初めての撮影となります。昨年7月にネオワイズ彗星の撮影ポイントを探している時に見つけた所で、北から西はそれなりの好条件だったので今回狙ってみましたが、うまくいきました。シーイングはそれなりのはずですが、かなり細かい部分まで写りました。やっぱり暗い場所で露出時間を積み上げた方がいいに決まってますね。
それにしても明るい銀河です。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

uesugisouta

Author:uesugisouta
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR